751321アクセス

ごしょ丸検定【今月の問題】

ごしょ丸検定12月

今日の給食


 
〇携帯・スマホはこちらからどうぞ
 
【所在地】
古河市立古河第五小学校
茨城県古河市横山町3-13-27
TEL 0280-22-0647
FAX 0280-22-0645


 

バナー

バナー

バナー

バナー

バナー

バナー

バナー

現在指定されているバナーはありません。

校長室から

校長先生のブログ >> 記事詳細

2019/11/27

「体験する」ことの素晴らしさ

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
◇本校のウサギは小屋で飼育しています。自由に見ることはできますが,飼育当番でさえ中に入ってもなかなか触れることはできません(穴の中に逃げ込みます)。そこで今回,子ウサギ2羽をなんとかゲージに移し,低学年の児童がふれあい体験をできるようにしました。
◇生後3ヶ月程の小さなウサギを前に1,2年生の児童からは,「かわいい。」「だっこしたい。」という弾んだ声があがりました。その後ウサギに触れていると「ふわふわだ。」「あったかい。」「はながぴくぴくしているよ。」「そっとだよ」などと,小屋の金網越しでは分からないこと,小さな命の存在に気づいてくれたようです。子ども達が「体験する」ことの素晴らしさを改めて感じました。

17:40 | 投票する | 投票数(0)